Luaでループ処理のランダムは要注意


for文などのループ内で乱数を生成する場合は注意が必要です。

ループ内でmath.randomseedを呼び出すと、同じような値が生成されてしまいます。

 

これを回避する方法はいくつかありますが、一番簡単なのはカウンターを利用する方法でしょうあ。

 

このようにすれば、waitをしてos.timeをずらさなくても、違う値を生成することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です