Groupを使って処理をまとめる


ゲームなどを作る場合は、オブジェクトの管理が開発効率を左右します。

Corona SDKはGroupという機能を使ってオブジェクトの管理を実現できます。

 

上記の例はgroupに入れることによって座標処理をひとまとめにしています。

 

display.newGroup()