Corona SDKのdisplay.contentCenterについて


Corona SDKで端末による画面サイズの差を埋めるには、次の鑵子を利用します。

 

しかし、display.contentCenterを使えば、考慮する必要はありません。

 

Corona SDKで作成したオブジェクト(displya.newRectなど)はデフォルトでアンカーが中心に設定されています。

単純に画面いっぱいに表示したいのであれば、次のようにするだけで実現できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です