Corona SDKでwidgetをグローバルにしておく


Corona SDKで最もよく使うのがdisplayライブラリですが、同様にwidgetもよく使われます。

毎回ファイルごとに呼ぶのは煩わしいので、main.luaなどで次のように定義しておくと良いでしょう。

これでコード量も減り、簡単な不具合も防げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です